いよいよ秋葉大祭に向けて準備が始まりました!

昨日の日曜日の朝7時半、福厳寺の役員さん約15名の皆さんが、作業しやすい服装で来山されました。

毎年12月の第2日曜日に開催される福厳寺秋葉大祭の準備です。

今年は、12月10日の日曜日に行われます。

福厳寺の境内にある秋葉神殿の前の参道の落ち葉をきれいにしたり、秋葉大祭当日の火渡神事に使用する木や松明を集めたり、秋葉大祭の特別祈祷のときに着用する衣や履物を整理したり・・・

毎年、数千人の方々が福厳寺秋葉大祭に来られるので、お盆法要が終わるとすぐに、福厳寺では秋葉大祭の準備が始まります。

お年を召した役員の方々もいらっしゃいましたが、皆さんとても丁寧にひとつひとつ準備をしてくださっていたのが印象的でした。

暑い中、朝早くから動いていらっしゃる皆さんの額には、秋めいてきた柔らかな光が当たり、汗が輝いていました。

福厳寺秋葉大祭は、お寺職員だけでなく、役員さんはもちろん地域の方々や、北は北海道から南は九州まで、多くの方々に支えられて行われるお祭りです。

毎年、海外からも多くの来山者がいらっしゃいます。

今年は、昨年までになかったイベントやグッズも準備しています。

12月10日(日)、福厳寺秋葉大祭にぜひ、ご家族皆さんで足を運んでみてくださいね。

【福厳寺職員の気づきより】