福厳寺の朝の香り

福厳寺の本堂脇に応接室があります。応接室には大きな窓ガラスが両脇にあるのです。

引き戸になっている窓ガラスを開けると、毎朝必ず「朝の香り」が漂ってきます。

最近は雨が多いので、雨が降った後の香りが漂ってきます。もわもわと湿気が漂っている中
にも、ふわっと金木犀の香りがしたり。

晴れている日の朝には、爽やかな風に乗って金木犀の甘くて柔らかい香りが
応接間を通り抜けていきます。

この感じが、何ともいえません。

毎朝起きて自宅の部屋の窓を開けても、同じ香りがしたことはありません。

福厳寺の境内は「別世界」。そんな感じがします。

今の季節にしか香らない花の香り。この時期にしか咲かない彼岸花や草むらから顔を
のぞかせる露草の小さな青い花。

毎朝通勤電車に乗って会社へ行く途中には、絶対に体験できない自然の豊かな恵みがここにはあります。

「もう秋だよ」と、福厳寺の自然から教えていただいています。

 

【福厳寺職員の気づきより】

 

 

 

雨は良いもの?悪いもの?

お父さんとお母さんの力

関連記事

  1. 「観光にきたみたいです」

    すっきりと晴れた、爽やかな11月の朝。たまたま通りすがりにお参りの方とすれ違いました。…

  2. どこまでも奥深く、興味深い国インド

    二月の十六日〜二十五日までネパール・インドへ行って参りました。先住の悲願達成のため仏教八大聖地へ…

  3. お釈迦様の木のこと、ご存知ですか?

    お釈迦様がお生まれになったとき、悟りを開かれたとき、お亡くなりになられたとき。この3度のとき…

  4. お釈迦様の教え

    あなたは日ごろ、どれくらい寺に足を運びますか。「お葬式や法事のときだけ」「盆踊りの時と、…

  5. 仏さまにお花を飾るのは、大切な供養です

    夏場、お仏壇のある家は、おそらく悩みの種の一つではないでしょうか。お仏壇にお花を飾っても、す…

  6. 雨は良いもの?悪いもの?

    最近はよく雨が降りますね。秋の長雨とはよく言ったものです。台風も近づいているので、心配です。…

  7. 福厳寺とご縁を育む「慈縁の会」がスタートします

    2017年6月3日(土)9時より、いよいよ「慈縁の会」が始まります。「慈縁の会」とは、福厳寺…

  8. 幻想的な風景に感動を覚えました

    一昨日の8月16日、夕方5時から毎年恒例の福厳寺送り火が開催されました。当初は雨の予報でした…

PAGE TOP