なぜ法事をするの?(動画)

大切な人が亡くなったあと、残された家族は、一周忌・三回忌・七回忌と法事を行いますが、「なぜ年忌法事を行うのか?」ということをあなたは考えたことありますか?

亡くなったおじいちゃんおばあちゃんの為?昔からあたり前に行っていることだから?
親戚がうるさいから?法事をしないとバチがあたりそうだから?お坊さんの収入のため?

他では聞けない、法事の本当の意味を、福厳寺住職がわかりやすくお話しします。

現代人にとって非常に重要なお話ですので、是非家族揃ってご覧下さい。

行事報告:秋の彼岸会(平成27年9月13日)

見直されるべきお盆3つの教え(動画)

関連記事

  1. 日々、学ばせていただいています

    「珍しいですね、かわいい!撫でてもいいですか?」法要にみえる方々から毎週のように撫でてもらっ…

  2. 実りの季節

    もうすぐ稲刈りの季節ですね。福厳寺がある大草地区の田んぼも少しずつ稲が金色に輝いてきました。…

  3. 小雨が降った朝のイルミネーション

    福厳寺の境内の中は、自然が広がっているため蜘蛛の巣がたくさんあります。お寺にお参りに来る方か…

  4. 命の鼓動

    つい先日、12月13日(火)の午前10時過ぎ、予想もしなかったことが突然起こりました。まだか…

  5. 福厳寺の朝の香り

    福厳寺の本堂脇に応接室があります。応接室には大きな窓ガラスが両脇にあるのです。引き戸になって…

  6. 福厳寺のお地蔵様

    手を合わせて、にっこり微笑むお地蔵様。実はこの写真、手作りのお地蔵様なのです。先日、福厳寺永…

  7. 「日本のお盆」にかくされた3つの意味

    木蓮尊者のお話は、今を生きている私たちが心がけたい教えを説いた例え話です。私たちは毎日、木蓮…

  8. 振り返れば、命の温かさを教えていただきました

    2015年の夏、福厳寺へ1頭の雄ヤギが来ました。来たばかりの頃は、ずっと人の方を見ずにエサば…

PAGE TOP