葬儀は、やってもらえますか?

毎週末に、永代供養やお墓のことでご相談にみえる方たちから、よくご質問をいただきます。

「ここのお寺さんで永代供養をしたいと思っているのですが、事前に申し込んでおく場合、葬儀はどうすればいいのですか?」という内容です。

福厳寺では、すでにお亡くなりになられている方のお骨を永代供養する場合と、生前に申し込んでいただく場合の2パターンがあります。

最近は、将来への不安や子どもたちに迷惑をかけたくないという理由から、ご夫婦で生前に永代供養を申し込みされる方々が増えてきました。

昨日も、見学にみえたご夫婦からご質問をいただいたのです。

福厳寺では、永代供養申込の手続きをされた場合、亡くなられている方のご供養はもちろん、生前からご家族とのお付き合いをとても大切にしています。

ですので、わからないことや不安なことがある場合は、いつでもご相談いただけます。

とくに、今回のような葬儀をどこで行うかということは、とても大きなことだと思います。

生前からきちんと決まっていれば、安心できます。

けれど、心配なこともあると思います。

「福厳寺で葬儀をやってもらう場合、費用はどれくらいかかるのか?」

これは、とても大切なことですよね。

福厳寺では、永代供養と同じように、葬儀にもいろいろなパターンがあります。

ですので、心配なことは見学のときに細かくご質問いただきましたら、ひとつずつ丁寧にお答えいたします。

「お金のことは言いずらい。質問するのはちょっと・・・」と遠慮なさらずに、お気軽に尋ねてくださいね。

【福厳寺職員の気づきより】

「永代供養をしても、法事をやってもらえますか?」

1周忌法要は、何を準備すればいいですか?

関連記事

  1. 「亡くなった息子の遺骨を手放せない」

    「3歳で亡くなった息子。生きていればもう10歳。私の心の中にはぽっかりと大きな穴があいてしまって…

  2. お墓を持つことの意味

    今年のお彼岸は晴天に恵まれ、お墓参りをするにはちょうどよいお天気でしたね。お盆が過ぎ、再びお…

  3. 信頼できる葬儀社の見極め方

    大切なご家族が亡くなり、お葬式をすることになったとき、あなたはどのようにして葬儀社を選びますか?…

  4. 小雨が降った朝のイルミネーション

    福厳寺の境内の中は、自然が広がっているため蜘蛛の巣がたくさんあります。お寺にお参りに来る方か…

  5. 福厳寺とご縁を育む「慈縁の会」がスタートします

    2017年6月3日(土)9時より、いよいよ「慈縁の会」が始まります。「慈縁の会」とは、福厳寺…

  6. 「清く、美しく」の象徴

    この間の5月の終わりのことです。福厳寺の池に、蓮の花を咲かせるプロジェクトが始動しました。…

  7. お盆のお塔婆は、どうしたらいいですか?

    「お寺さんにお盆の施餓鬼法要を頼んであるのですが、お盆のときのお塔婆ってお墓にお供えするのですか?」…

  8. 観音様と虹

    この夏の時期は小牧市、春日井もよく落雷があります。この福厳寺にも落雷が何度か。。。パ…

“大愚.com“
PAGE TOP