「永代供養をしても、法事をやってもらえますか?」

一昨日、福厳寺へ永代供養の見学にみえた方がありました。

名古屋市内に在住の60代男性、Oさんです。

たまたまインターネットで永代供養ができるお寺を探していたら、福厳寺のHPを見つけたそうです。

奥さんと一緒にいろいろなお寺を見ていて、ここだったら車でそんなに時間をかけずに来れるからと、一度見学に来られました。

実際に来て見て感じた雰囲気と、HPで見ただけの感じとでは全然違ったので、見学に来てよかったですと話されていました。

もし永代供養を福厳寺で申し込んだ場合、どのように進めていけばいいのかわからないことがたくさんあるとお話されていたので、Oさんに直接お話を伺いました。

すると、Oさんが一番不安に思っていらっしゃったたことは、「永代供養をしても法事はやってもらえるのですか?」という質問でした。

毎週末に福厳寺の永代供養の相談会にみえる方たちからも、このようなご質問をいただくことがよくあります。

永代供養をしても、お墓を建てた場合と同じと考えていただけたらわかりやすいかもしれません。

お墓参りに行くように、永代供養をしても同じようにお参りはいつでもできますし、3回忌や7回忌などの法事も申し出ていただければいつでも行うことができます。

お墓を建てても永代供養をしても、お参りできるのであればご家族やご親戚の方々と一緒に法事を行うことが、ご先祖様も喜ばれることと思います。

福厳寺へ見学にみえた方々からいただいたご質問にお答えするお話を、今後もまたご紹介していきますね。

【福厳寺職員の気づきより】

「寂しいけれど、墓じまいするしかないのですね」

葬儀は、やってもらえますか?

関連記事

  1. なぜ、おじぎをするのですか?

    福厳寺にお参りに来た方に尋ねられたことがあります。「そういえば、どうしてだろう・・・」と考え…

  2. 「強くあること」の意味

    福厳寺には、黒のシバ犬「モモ」と、雑種「ウメ」の雌犬2匹がいます。春のぽかぽかした青空の下、…

  3. 「当たり前」に甘えると

    食べるものがあって、仕事をすることができて、家に帰れば家族がいる。一見すると、これはごく当たり前…

  4. 雨は良いもの? 悪いもの?

    6月のある日曜日のこと。その日はいつものごとく法要が連続しており、たくさんの方々がお参りに来られ…

  5. 彼岸慰霊祭〜「なぜ、手を合わせてお参りするの?」

    昨日、福厳寺の墓地「第Ⅱ霊園」と「福聚苑」で、お彼岸の法要が行われました。毎年3月と9月の年…

  6. 幻想的な風景に感動を覚えました

    一昨日の8月16日、夕方5時から毎年恒例の福厳寺送り火が開催されました。当初は雨の予報でした…

  7. 納骨の儀|僧侶が想うこと

    先日、納骨の儀式に参加させていただきました。納骨の際、墓石の前でお骨を見た時、なんとも言えな…

  8. ご先祖さまのことを想う(春香るレシピ)

    ご先祖さまからの大切な合図あなたは、亡くなった大切な人のことをどのような時に思い出しますか?…

“大愚.com“
PAGE TOP