永代供養に申込をしたら、福厳寺会員にならないといけないのですか?

毎週日曜日の午後に、永代供養の見学にみえる方たちから、このようなご質問をよくいただきます。

先日も、犬山市よりいらっしゃった60代のご夫婦からいただきました。

基本的に、福厳寺の永代供養に申込みをいただくと、福厳寺会員となっていただく流れになっています。

会員になると、年に4回の会報誌「慈光」や行事のお知らせをご自宅へ郵送いたします。

ただし、会費や管理費の納入、強制寄付などは一切ありません。

永代供養の申込み手続きの時に、会費も管理費もすべて含まれていますので、安心していただいて大丈夫です。

むしろ、年に4回お送りします会報誌「慈光」には、人間関係や仕事のことなど、普段私たちの日常生活に役立つお話がたくさん掲載されています。

会員の皆さんには、慈光を通してお釈迦様の教えに触れていただき、毎日の生活をより良いものにしていただけると思います。

永代供養を希望される方々の中には、いろいろな考えや思いがあると思います。

ご家庭によっても皆さんそれぞれですが、永代供養をした後までお寺とお付き合いするのはちょっと…と思っていらっしゃる方もあるかもしれません。

けれど、福厳寺とご縁が繋がり、忙しい毎日の中にもほんの少し、目の前のことが楽しく明るくなるきっかけを会員の皆さんにも見つけていただけましたら幸いです。

 

実際に、永代供養を申込むとなると、不安なこともたくさんあると思います。

そのようなときは、遠慮なさらずに電話でも受付けておりますので、お気軽に尋ねてくださいね。

【福厳寺職員の気づきより】

福厳寺のお地蔵様

はじめての樹木葬

関連記事

  1. お仏壇の向きは?

    「お仏壇は北向きに向けない」とよくいわれることがありますが、どこに置いたら一番いいのでしょうか?…

  2. 「永代供養をしても、法事をやってもらえますか?」

    一昨日、福厳寺へ永代供養の見学にみえた方がありました。名古屋市内に在住の60代男性、Oさんで…

  3. 「清く、美しく」の象徴

    この間の5月の終わりのことです。福厳寺の池に、蓮の花を咲かせるプロジェクトが始動しました。…

  4. 1周忌法要は、何を準備すればいいですか?

    昨日、初めて1周忌法要を迎える方からお電話がありました。「何もかも初めてなので、何から準備し…

  5. 見直されるべきお盆3つの教え(動画)

    お盆になると、盆踊りや、灯籠流し等のお盆の行事が各地で行われますが、そもそもお盆とは何なんでしょうか…

  6. 【慈縁の会】第1回活動報告:温かいご縁がつながりました

    慈縁の会が動き始めました先日の6月3日(土)、福厳寺慈縁の会の第1回目が行われました。会…

  7. 命のつながり

    自分の命の中に、もう1つの命がある。その命がしっかりと自分の意思を持って生きている。とても不…

  8. 「主人のお骨を納骨したいのですが・・・」|永代供養で救われた女性…

    「35年前に亡くなった主人のお骨を納骨したいのですが、どうしたらよいですか?福厳寺に墓地はありますが…

“大愚.com“
PAGE TOP