ブログ

  1. はじめての樹木葬

    なぜ今、樹木葬?近年、雑誌やテレビなどで取り上げられる機会が増え、「樹木葬(じゅもくそう)」…

  2. 永代供養に申込をしたら、福厳寺会員にならないといけないのですか?

    毎週日曜日の午後に、永代供養の見学にみえる方たちから、このようなご質問をよくいただきます。先日も…

  3. 福厳寺のお地蔵様

    手を合わせて、にっこり微笑むお地蔵様。実はこの写真、手作りのお地蔵様なのです。先日、福厳寺永…

  4. お葬式のとき、何をどのように準備したらよいですか?

    「もう長くはないので・・・」「主人は5人兄弟の末っ子で、お世話になれるお寺さんがないのです。…

  5. 1年の計は、前年の暮れにある

    早いもので、今年ももう、残すところあと2ヶ月をきりました。昔から「一年の計は元旦にあり」と言…

  6. 言葉がけ

    大切なご家族を亡くされ、お葬式が終わったあと、故人へのさまざまな想いが湧き出てくると思います。…

  7. お参りは、いつでもできますか?

    昨日の午後、福厳寺永代供養を申し込まれた方から、お問い合わせのお電話がありました。「お寺は、…

  8. 【60代以上のあなたへ】今後の余生を不安なく過ごすために

    あなたが今、一番不安に思っていることは何ですか?・夫との関係・健康への不安・親の介護のこ…

  9. 1周忌法要は、何を準備すればいいですか?

    昨日、初めて1周忌法要を迎える方からお電話がありました。「何もかも初めてなので、何から準備し…

  10. 葬儀は、やってもらえますか?

    毎週末に、永代供養やお墓のことでご相談にみえる方たちから、よくご質問をいただきます。「ここの…

  11. 「永代供養をしても、法事をやってもらえますか?」

    一昨日、福厳寺へ永代供養の見学にみえた方がありました。名古屋市内に在住の60代男性、Oさんで…

  12. 「寂しいけれど、墓じまいするしかないのですね」

    「福厳寺さんのすぐ前にお墓があって、両親と主人がはいっているのですが、私がいなくなったら娘二人しかい…

  13. お墓を持つことの意味

    今年のお彼岸は晴天に恵まれ、お墓参りをするにはちょうどよいお天気でしたね。お盆が過ぎ、再びお…

  14. 【急に親や兄弟、家族が亡くなったらどうしたらいいの?】お通夜から供養までの流れと手順

    「昨夜、父が突然・・・」あなたは、もし大切なご家族を突然亡くされたら、どうしますか?誰に…

  15. お彼岸なので、お墓の掃除に

    今朝、福厳寺の山門へ続く通り道を歩いていると、一人の男性が一所懸命カメラのレンズを調節していました。…

  16. 台風の爪痕から教わったこと

    昨夜、猛烈な雨と風が吹き荒れ、建物が壊れないかとても不安な夜を過ごしました。そして今朝、福厳…

さらに記事を表示する
PAGE TOP