いよいよ秋葉大祭に向けて準備が始まりました!

昨日の日曜日の朝7時半、福厳寺の役員さん約15名の皆さんが、作業しやすい服装で来山されました。

毎年12月の第2日曜日に開催される福厳寺秋葉大祭の準備です。

今年は、12月10日の日曜日に行われます。

福厳寺の境内にある秋葉神殿の前の参道の落ち葉をきれいにしたり、秋葉大祭当日の火渡神事に使用する木や松明を集めたり、秋葉大祭の特別祈祷のときに着用する衣や履物を整理したり・・・

毎年、数千人の方々が福厳寺秋葉大祭に来られるので、お盆法要が終わるとすぐに、福厳寺では秋葉大祭の準備が始まります。

お年を召した役員の方々もいらっしゃいましたが、皆さんとても丁寧にひとつひとつ準備をしてくださっていたのが印象的でした。

暑い中、朝早くから動いていらっしゃる皆さんの額には、秋めいてきた柔らかな光が当たり、汗が輝いていました。

福厳寺秋葉大祭は、お寺職員だけでなく、役員さんはもちろん地域の方々や、北は北海道から南は九州まで、多くの方々に支えられて行われるお祭りです。

毎年、海外からも多くの来山者がいらっしゃいます。

今年は、昨年までになかったイベントやグッズも準備しています。

12月10日(日)、福厳寺秋葉大祭にぜひ、ご家族皆さんで足を運んでみてくださいね。

【福厳寺職員の気づきより】

慈縁の会3回目のご報告

お香典の意味

関連記事

  1. 実りの季節

    もうすぐ稲刈りの季節ですね。福厳寺がある大草地区の田んぼも少しずつ稲が金色に輝いてきました。…

  2. 言葉がけ

    大切なご家族を亡くされ、お葬式が終わったあと、故人へのさまざまな想いが湧き出てくると思います。…

  3. なぜ、おじぎをするのですか?

    福厳寺にお参りに来た方に尋ねられたことがあります。「そういえば、どうしてだろう・・・」と考え…

  4. 今を精一杯生きる

    私の好きな景色の一つに庫裏から見える庭園があります。先日、誰かに見られているような気がして振り返ると…

  5. 日々、学ばせていただいています

    「珍しいですね、かわいい!撫でてもいいですか?」法要にみえる方々から毎週のように撫でてもらっ…

  6. 【慈縁の会】第1回活動報告:温かいご縁がつながりました

    慈縁の会が動き始めました先日の6月3日(土)、福厳寺慈縁の会の第1回目が行われました。会…

  7. 「墓地」を持つということ【愛知県小牧市・春日井市編】

    こんにちは、愛知県小牧市の福厳寺(ふくごんじ)の平野(ヒラノ)です。今回は「墓地」についてお…

  8. お箸の意味

    お箸には、神仏が宿っていることをご存知ですか?例えば神社に行くと、よく橋がかかっていますよね。…

“大愚.com“
PAGE TOP