行事報告:三代忌法要(平成27年3月8日)

3月8日に、毎年恒例の「三代忌」が開催され、多くの方にお参りいただきました。

三代忌とは、福厳寺のご開山である「盛禅洞奭大和尚」へのご恩を忘れることのないよう皆で語り継ぎ、また我々が皆元気でやっている姿をご報告する、言わばご恩返しの場です。

「あの人のおかげで今の自分がある」という恩人が誰にでもいるはずです。その人に今までご恩返しをしたことはありますか。例えば、自分が元気でやっていることを恩人にご報告するだけでも、その人は喜んでくれるはずです。

03福厳寺は今年で開山539年目。ご開山がいなければ、今の福厳寺はありませんでした。ご開山こそが私たちにとっての最大の恩人と言えます。

今年も「開山忌」を通じて、皆様が繁栄している姿をご開山に報告することができました。

また、そうして皆様が集まることで、そこにご縁が生まれるだけでなく、来年もまた良いご報告ができるようにと、繁栄するための努力を行い、日々を明るく生きることができます。


当寺開山盛禅洞奭大和尚 三代忌法要

日時:毎年3月8日14時〜
場所:福厳寺本堂
参加費:無料

修行がもたらす効果

ご先祖さまのことを想う(春香るレシピ)

関連記事

  1. 葬儀は、やってもらえますか?

    毎週末に、永代供養やお墓のことでご相談にみえる方たちから、よくご質問をいただきます。「ここの…

  2. カタツムリに学ぶ気持ちの持ち方

    夜に大雨が降った次の朝、ヤギ小屋掃除のため福厳寺の山へ行く途中のことでした。直径10センチはありそう…

  3. 福厳寺が心地よい理由

    薪ストーブが福厳寺寺務所に設置されて約1年が経過しました。薪は福厳寺の山に生えている木を伐採し、…

  4. お彼岸なので、お墓の掃除に

    今朝、福厳寺の山門へ続く通り道を歩いていると、一人の男性が一所懸命カメラのレンズを調節していました。…

  5. お墓は、いつまでに建てればいいですか?

    「先月に主人が亡くなり、来月末に忌明けを迎えます。まだお墓がないので、お墓を建てたいと思って…

  6. 「命をいただく」ときに感じること

    ハンバーグ、焼肉、ラーメン、パスタ、ケーキ。これらの食べものには「命」があります。ついさっき…

  7. 雨は良いもの? 悪いもの?

    6月のある日曜日のこと。その日はいつものごとく法要が連続しており、たくさんの方々がお参りに来られ…

  8. お守りの持ち方

    ここ最近、県外からお参りにみえる方がたくさんあります。先日も、北海道や青森、昨日は九州からお…

“大愚.com“
PAGE TOP