福厳寺と竹灯籠

福厳寺の今年の送り火では500個以上の竹灯籠に火が灯されました。竹灯籠は竹を斜めに切り、その竹の中にロウソクを入れ、ロウソクに火をつけたものです。竹灯籠に点火をしたのは16時30分でした。まだ8月の時期ですと明るいので、この時間は目立ちませんが、19時頃になると竹の中の灯りがはっきりしていきます。あたたかい光が点在していきます。池の周辺に設置した竹灯籠は水に移り、不思議な景観になります。秋葉神殿へ向かう階段に設置した竹灯籠は滑走路のようになり導かれるように皆その階段を上り、手を合わせにいきます。私たちは蛍光灯の光は見慣れていますが、火の光を見る機会は少ないです。福厳寺には霊園、墓地があります。いずれは霊園や墓地にも竹灯籠に火を灯し、山の中にも安全面に考慮しながら、竹灯籠に火を灯したいです。ただ、竹灯籠を作成するのには竹を切る作業が必要で、これがとても一つ作るのに労力を使います。一つでも多くの竹灯籠を作り、たくさんの方に喜んでいただければと思います。

観音様と虹

「主人のお骨を納骨したいのですが・・・」|永代供養で救われた女性の話

関連記事

  1. 「強くあること」の意味

    福厳寺には、黒のシバ犬「モモ」と、雑種「ウメ」の雌犬2匹がいます。春のぽかぽかした青空の下、…

  2. 行事報告:秋の彼岸会(平成27年9月13日)

    9月13日の日曜日の午後、少し秋めいてきた穏やかな日差しが降り注ぐ中、福厳寺の彼岸会(慰霊祭)が行わ…

  3. いよいよ秋葉大祭に向けて準備が始まりました!

    昨日の日曜日の朝7時半、福厳寺の役員さん約15名の皆さんが、作業しやすい服装で来山されました。…

  4. 運気が上がる盆参りの作法

    もうすぐお盆ですね。13日の夕方、迎え火を焚いて、ご先祖さまを迎え、16日の夕方、送り火を焚いて、ご…

  5. お盆のキュウリ馬が現代は・・・

    昨日、福厳寺のお盆施餓鬼法要が終了しました。4日間で、延べ850名くらいの家族連れの方たちが…

  6. 「命をいただく」ときに感じること

    ハンバーグ、焼肉、ラーメン、パスタ、ケーキ。これらの食べものには「命」があります。ついさっき…

  7. お守りの持ち方

    ここ最近、県外からお参りにみえる方がたくさんあります。先日も、北海道や青森、昨日は九州からお…

  8. 秋の七草

    一般的に春の七草はよく知られています。七草粥として食され、なじみがありますね。実は秋…

“大愚.com“
PAGE TOP