彼岸慰霊祭〜「なぜ、手を合わせてお参りするの?」

昨日、福厳寺の墓地「第Ⅱ霊園」と「福聚苑」で、お彼岸の法要が行われました。

毎年3月と9月の年2回、福厳寺の僧侶がそれぞれの家の墓地ごとにお経をあげてご供養します。

お経を唱えてお参りをした後、僧侶より大切なお話がありました。

あなたは、お参りをするときに、なぜ手を合わせるのか、考えたことはありますか?

私も福厳寺に来るまでは、全然知りませんでした。けれど言われてみると、そういう意味が
あったのだ!と、すごく感動したのを覚えています。

手と手を合わせるとき、とても大切にしたいことがあります。それは、左手と右手それぞれに
意味があるのです。

左手は、自分。右手は、相手の人もしくは目の前にいらっしゃる仏さま。

手を合わせてお参りをするとき、そっとやさしく手を合わせてみてください。

私とあなたが一つになって、これからも一緒に元気で過ごせますように・・・
そっと心の中でお唱えすると、心がぽかぽかになります。

昨日も、ご家族そろってお参りにみえた方がたくさんありました。3歳くらいの
女の子も1歳半くらいの男の子も、お父さんやお母さんの真似をして、一所懸命
手を合わせていました。

手を合わせるって、素敵なことですね。

 

[福厳寺職員の気づきより]

仏さまにお花を飾るのは、大切な供養です

命の大切さを心に刻んだ日

関連記事

  1. お盆のキュウリ馬が現代は・・・

    昨日、福厳寺のお盆施餓鬼法要が終了しました。4日間で、延べ850名くらいの家族連れの方たちが…

  2. 住職就任のご挨拶

    この度住職に就任しました、高瀬元勝です。福厳寺は、室町時代末期から540年続く東海地方屈指の禅寺です…

  3. お寺の中に、なぜ神殿があるのですか?

    きっとあなたも、不思議に思われたかもしれません。「540年の歴史ある古いお寺だから、一度訪れ…

  4. 「日本のお盆」にかくされた3つの意味

    木蓮尊者のお話は、今を生きている私たちが心がけたい教えを説いた例え話です。私たちは毎日、木蓮…

  5. 「主人のお骨を納骨したいのですが・・・」|永代供養で救われた女性…

    「35年前に亡くなった主人のお骨を納骨したいのですが、どうしたらよいですか?福厳寺に墓地はありますが…

  6. お釈迦様の木のこと、ご存知ですか?

    お釈迦様がお生まれになったとき、悟りを開かれたとき、お亡くなりになられたとき。この3度のとき…

  7. お盆のお塔婆は、どうしたらいいですか?

    「お寺さんにお盆の施餓鬼法要を頼んであるのですが、お盆のときのお塔婆ってお墓にお供えするのですか?」…

  8. 裏切られるほど、相手を愛おしく思う

    福厳寺の御本尊は、聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ)です。一般的に「観音さま」といわれて…

“大愚.com“
PAGE TOP