実りの季節

もうすぐ稲刈りの季節ですね。

福厳寺がある大草地区の田んぼも少しずつ稲が金色に輝いてきました。

農家の方は台風や大雨にヤキモキしながら、カレンダーとにらめっこしていらっしゃるのではないでしょうか。

私はこの季節が大好きです。

風に揺れるたわわに実った稲穂を見ていると心が落ち着きます。

日本っていいな…としみじみ感じます。

私たちが普段当たり前のように口にしているご飯。

でも、それは全く当たり前のことではなく、ここに至るまでの多くの方の苦労、労働があってこそです。

僧侶が食事前に唱える「五観の偈」の中に、この食事を頂くにあたり、携わって下さったすべての方に思いを馳せ、感謝するという一文があります。

私たちの見えないところ、気付かないところで、頑張って下さっている方々に感謝をしながら、一口一口味わって季節の恵みを頂きたいと思う今日この頃です。

納骨の儀|僧侶が想うこと

面倒くさくて、何もやりたくないときは

関連記事

  1. 戒名を変更できますか?

    昨年、95歳で大切なお父様を亡くされたKさんより、先日お電話がありました。「昨年亡くなった時に住…

  2. 永代供養をしたいのですが…

    「いろいろなお寺を見学したり、インターネットで調べたのですが、どうしたらいいものか悩んでいます」…

  3. 住職就任のご挨拶

    この度住職に就任しました、高瀬元勝です。福厳寺は、室町時代末期から540年続く東海地方屈指の禅寺です…

  4. 日々、学ばせていただいています

    「珍しいですね、かわいい!撫でてもいいですか?」法要にみえる方々から毎週のように撫でてもらっ…

  5. 離檀料はいくらですか?

    「この間テレビで、お寺を変わりたいといったら高額な離檀料を請求されたって聞きまして・・・」先…

  6. お守りの持ち方

    ここ最近、県外からお参りにみえる方がたくさんあります。先日も、北海道や青森、昨日は九州からお…

  7. 幻想的な風景に感動を覚えました

    一昨日の8月16日、夕方5時から毎年恒例の福厳寺送り火が開催されました。当初は雨の予報でした…

  8. お盆ってそもそも何…?大愚和尚にお盆の意味を聞いてみました。

    家族みんなが集まる夏の一大イベントお盆というと、なんとなく家族が集まってみんなでお墓参りをして食…

“大愚.com“
PAGE TOP