宗派が違っても、納骨できますか?

毎週日曜日の13時〜17時まで、福厳寺では永代供養に関する相談会を行っています。

この間の日曜日の午後も、5組の方々がご相談にみえました。

毎週毎週多くの方々がご相談にみえますが、その中でも皆さんが共通して気にされていらっしゃることがいくつかあります。

今回は、その中の一つのご相談に関してご紹介したいと思います。

ご相談内容は、「うちは真宗大谷派なのですが、福厳寺さんに納骨できるのですか?」というものです。

福厳寺ではHPにも超宗派のお寺とありますので、真宗大谷派の方以外にも、浄土宗や浄土真宗、天台宗や神道の方まで、いろいろな宗派の方がいらっしゃいます。

どんな宗派の方でも納骨していただくことが可能です。

ただし、一つだけご了承をいただいていることがあります。

それは、戒名をつけたり納骨をしたり法要を行うときには、福厳寺の方式で行うということです。

福厳寺は、もともと曹洞宗のお寺です。ですので、曹洞宗形式にて納骨までの流れとその後の法要を行います。

詳しいことなどは実際に資料を見たり、直接ご相談いただかないとご不明な点も多々あると思いますので、お気軽に【こちら】までお問い合わせくださいね。

毎週日曜日の13時〜17時までの永代供養相談会に突然来山されても、すでに予約済みの方で埋まっているため、スムーズにご相談をしていただくことが難しい場合もあります。

事前にお電話をいただき、予約をされてから福厳寺僧侶と個別に相談をされるとスムーズだと思います。

「こんなこと聞いてもいいのかしら?」と躊躇わず、どんな小さなことでも相談してくださいね。

福厳寺僧侶が個別に、あなたのご相談に親身になって対応いたします。

【福厳寺職員の気づきより】

お盆のお塔婆は、まだお焚き上げしてもらえますか?

慈縁の会3回目のご報告

関連記事

  1. 行事報告:福厳寺秋葉大祭(平成26年12月14日)

    秋葉大祭の三本柱である「祈り・火渡り・祭り」のすべてを、大きく改革しました。福厳寺秋葉神…

  2. 【60代以上のあなたへ】今後の余生を不安なく過ごすために

    あなたが今、一番不安に思っていることは何ですか?・夫との関係・健康への不安・親の介護のこ…

  3. 「清く、美しく」の象徴

    この間の5月の終わりのことです。福厳寺の池に、蓮の花を咲かせるプロジェクトが始動しました。…

  4. 忌明法要のときは、何を持っていけばよいですか?

    先日も、会員の方からお問い合わせがありました。墓石屋さんなどからは、山のものや海のものなど、…

  5. 実りの季節

    もうすぐ稲刈りの季節ですね。福厳寺がある大草地区の田んぼも少しずつ稲が金色に輝いてきました。…

  6. お盆のお塔婆は、まだお焚き上げしてもらえますか?

    先日、福厳寺の会員さんよりお問い合わせのお電話がありました。福厳寺では毎年8月16日の17時…

  7. お墓は、いつまでに建てればいいですか?

    「先月に主人が亡くなり、来月末に忌明けを迎えます。まだお墓がないので、お墓を建てたいと思って…

  8. じっくり見ると、気づくこと

    この間までの桜の季節が通り過ぎ、今では福厳寺境内も新芽の緑で満たされています。春のピンクも良…

“大愚.com“
PAGE TOP