命のつながり

自分の命の中に、もう1つの命がある。その命がしっかりと自分の意思を持って生きている。

とても不思議で神秘的な感覚です。

お子さんを持つお母さんなら誰もが経験したことがあるのではないでしょうか?

普段私たちは何気なく生活していますが、実は生きていること自体が奇跡の連続の上で成り立っているのだと最近強く思うのです。

そしてそれは決して自分一人の力ではない。

常に誰かに愛され、支えられているからこそ。

その一番はやはり家族、父母ではないでしょうか。

見返りを求めない無償の愛情で育て、見守ってくれる。

親子の関係、想いは生きている間はもちろん、亡くなってしまっても続いていると思うのです。

自分も命のつながりの一端を担っていること、そして何よりご先祖様への感謝を忘れてはならないと改めて思います。

「整理整頓」本来の意味は?

お墓購入は、相続税の節税になります

関連記事

  1. 実りの季節

    もうすぐ稲刈りの季節ですね。福厳寺がある大草地区の田んぼも少しずつ稲が金色に輝いてきました。…

  2. 台風の爪痕から教わったこと

    昨夜、猛烈な雨と風が吹き荒れ、建物が壊れないかとても不安な夜を過ごしました。そして今朝、福厳…

  3. お彼岸なので、お墓の掃除に

    今朝、福厳寺の山門へ続く通り道を歩いていると、一人の男性が一所懸命カメラのレンズを調節していました。…

  4. どこまでも奥深く、興味深い国インド

    二月の十六日〜二十五日までネパール・インドへ行って参りました。先住の悲願達成のため仏教八大聖地へ…

  5. お香典の意味

    お通夜やお葬式のときに持っていくものの一つに、お香典があります。お香典という言葉には、どのよ…

  6. 遊びと学びと体験がテーマ「山林部」活動報告

    山林部は子供も含め、13名でのスタートとなりました。最初は緊張されていらっしゃった表情も、晴れ晴れと…

  7. 月命日のお参り

    福厳寺には、会員さんみなさんの寺位牌をお祀りしている「千手堂」があります。千手堂に、毎月欠か…

  8. いよいよ秋葉大祭に向けて準備が始まりました!

    昨日の日曜日の朝7時半、福厳寺の役員さん約15名の皆さんが、作業しやすい服装で来山されました。…

PAGE TOP