仏さまにお花を飾るのは、大切な供養です

夏場、お仏壇のある家は、おそらく悩みの種の一つではないでしょうか。

お仏壇にお花を飾っても、すぐに枯れてしまったり花瓶のお水が濁り、手を合わせていると心地よくない香りが漂ってきたり・・・

福厳寺は本堂の他に、会員の方たちのお位牌が並ぶ千手堂、御開山さまのお位牌をお祀りしてある開山堂など、お花をお供えするところがたくさんあります。

毎朝、きちんとお水を取り替えて枯れてしまったお花を取り除き、きれいに挿し替えて仏さまのところへお供えするよう心がけています。

忙しいと、ついつい後になってしまいがちなのですが、それではいけないなと心に刻んだ大切なお話を先日、福厳寺住職よりいただきました。

あなたは、なぜお仏壇の仏さまのところにお花をお供えするのかご存知ですか?

私もつい先日知ったのですが、お花は、とてもいい香りを持っています。仏さまのところへ「いい香り」をお供えすることで、最高のご供養の一つになるのだそうです。

このお話を伺って、毎朝きちんと花瓶のお水を替えたいと思いました。

私たちも、いい香りのきれいなお花が咲いているところには、ついつい近寄りたくなりますし、心が和みます。

いつも見守ってくださっている仏さまやご先祖さまのことを大切に想い、毎日いい香り漂うお花をお供えしたいと思います。

大きなことではなく、小さくても毎日できることをきちんと丁寧に続けていくことが大切だとつくづく感じました。

 

[福厳寺職員の気づきより]

 

「主人のお骨を納骨したいのですが・・・」|永代供養で救われた女性の話

彼岸慰霊祭〜「なぜ、手を合わせてお参りするの?」

関連記事

  1. 「お墓開き」のお供えは?

    先日も、福厳寺の会員さんより問い合わせのお電話がありました。お墓開きは、亡くなられてから1周…

  2. 実りの季節

    もうすぐ稲刈りの季節ですね。福厳寺がある大草地区の田んぼも少しずつ稲が金色に輝いてきました。…

  3. 見直されるべきお盆3つの教え(動画)

    お盆になると、盆踊りや、灯籠流し等のお盆の行事が各地で行われますが、そもそもお盆とは何なんでしょうか…

  4. 福厳寺のお地蔵様

    手を合わせて、にっこり微笑むお地蔵様。実はこの写真、手作りのお地蔵様なのです。先日、福厳寺永…

  5. 命のつながり

    自分の命の中に、もう1つの命がある。その命がしっかりと自分の意思を持って生きている。とても不…

  6. 行事報告:福厳寺の花まつり(平成27年4月8日)

    福厳寺に隣接する太陽幼稚園の子供たちやお母さん方、そして福厳寺の花まつりに是非参加したいという大勢の…

  7. 「永代供養をしても、法事をやってもらえますか?」

    一昨日、福厳寺へ永代供養の見学にみえた方がありました。名古屋市内に在住の60代男性、Oさんで…

  8. お守りの持ち方

    ここ最近、県外からお参りにみえる方がたくさんあります。先日も、北海道や青森、昨日は九州からお…

“大愚.com“
PAGE TOP