今年も、春のアーチができました

先日の4月8日、朝から福厳寺の境内では元気な声が
聞こえていました。

隣接する太陽幼稚園の入園式。

木の温もりに満ちた新しい園舎は、春のそよ風に吹かれて、
より一層温もりが増していました。

家族ずれでみえた方たちが停める駐車場のすぐ隣には、
福厳寺境内の春の景色を一望できるスポットがあります。

その場所が、上記写真の春の桜のアーチの下です。

目の前には大きな池が広がり、その向こうには福厳寺の
厳かな本堂を望むことができる絶好のスポット。

いつもは幼稚園の園児たちがおままごとをしているのですが、
この日だけは、いつもと異なる光景が見られました。

お父さんとお母さん、お兄ちゃんとこれから入園式を迎える妹。
家族みんなで春のそよ風に舞う桜の花びらを見上げていたのです。

風に舞う桜の花びらを追いかけて、お兄ちゃんと妹がはしゃいでいる。
その穏やかな光景を、側で見つめるお父さんとお母さん。

きっと、こんな穏やかな光景は今日しか見られないだろうなと、
私もうっとりしてしまいました。

今年はちょうど入園式のときに桜が満開になり、その風に舞う
桜の花びらが、やさしく家族の絆を包んでいました。

【職員の気づきより】

青の宝石

じっくり見ると、気づくこと

関連記事

  1. 「お墓開き」のお供えは?

    先日も、福厳寺の会員さんより問い合わせのお電話がありました。お墓開きは、亡くなられてから1周…

  2. お彼岸なので、お墓の掃除に

    今朝、福厳寺の山門へ続く通り道を歩いていると、一人の男性が一所懸命カメラのレンズを調節していました。…

  3. 命のつながり

    自分の命の中に、もう1つの命がある。その命がしっかりと自分の意思を持って生きている。とても不…

  4. 見直されるべきお盆3つの教え(動画)

    お盆になると、盆踊りや、灯籠流し等のお盆の行事が各地で行われますが、そもそもお盆とは何なんでしょうか…

  5. 雨は良いもの? 悪いもの?

    6月のある日曜日のこと。その日はいつものごとく法要が連続しており、たくさんの方々がお参りに来られ…

  6. 面倒くさくて、何もやりたくないときは

    仕事も食事を作ることも洗濯も掃除も・・・全部面倒くさくてやりたくないことがあります。あなたは…

  7. 振り返れば、命の温かさを教えていただきました

    2015年の夏、福厳寺へ1頭の雄ヤギが来ました。来たばかりの頃は、ずっと人の方を見ずにエサば…

  8. 命の鼓動

    つい先日、12月13日(火)の午前10時過ぎ、予想もしなかったことが突然起こりました。まだか…

“大愚.com“
PAGE TOP