なぜ法事をするの?(動画)

大切な人が亡くなったあと、残された家族は、一周忌・三回忌・七回忌と法事を行いますが、「なぜ年忌法事を行うのか?」ということをあなたは考えたことありますか?

亡くなったおじいちゃんおばあちゃんの為?昔からあたり前に行っていることだから?
親戚がうるさいから?法事をしないとバチがあたりそうだから?お坊さんの収入のため?

他では聞けない、法事の本当の意味を、福厳寺住職がわかりやすくお話しします。

現代人にとって非常に重要なお話ですので、是非家族揃ってご覧下さい。

行事報告:秋の彼岸会(平成27年9月13日)

見直されるべきお盆3つの教え(動画)

関連記事

  1. 小雨が降った朝のイルミネーション

    福厳寺の境内の中は、自然が広がっているため蜘蛛の巣がたくさんあります。お寺にお参りに来る方か…

  2. お守りの持ち方

    ここ最近、県外からお参りにみえる方がたくさんあります。先日も、北海道や青森、昨日は九州からお…

  3. お仏壇の向きは?

    「お仏壇は北向きに向けない」とよくいわれることがありますが、どこに置いたら一番いいのでしょうか?…

  4. 命の鼓動

    つい先日、12月13日(火)の午前10時過ぎ、予想もしなかったことが突然起こりました。まだか…

  5. 「坊主丸儲け」って本当?お寺の職員が真実を語ります

    「大きい声では言えないけれど、実際そうですよね?」と思われている方も多いのではないでしょうか。ことわ…

  6. お寺の中に、なぜ神殿があるのですか?

    きっとあなたも、不思議に思われたかもしれません。「540年の歴史ある古いお寺だから、一度訪れ…

  7. 「命をいただく」ときに感じること

    ハンバーグ、焼肉、ラーメン、パスタ、ケーキ。これらの食べものには「命」があります。ついさっき…

  8. 彼岸慰霊祭〜「なぜ、手を合わせてお参りするの?」

    昨日、福厳寺の墓地「第Ⅱ霊園」と「福聚苑」で、お彼岸の法要が行われました。毎年3月と9月の年…

“大愚.com“
PAGE TOP