行事報告:お盆の施餓鬼会(平成27年8月6・7・8日)

本堂に集まったたくさんの会員さんやご家族が静かに見守る中、夕方6時から総勢9名のお坊さんたちによるお盆法要「施餓鬼会」が4日間に渡り(各日3座)行われました。

始まる前は話し声が聞こえていましたが、広い本堂の中に響き渡る鐘の声と共に、一瞬で張りつめた空気へと変わります。

会員皆さんのご先祖様やご家族みなさんの供養をし、最後に一人一人お焼香をしていただきます。

お年寄りの方からお母さんと手を繋いで歩く3歳の女の子まで、一所懸命お母さんの真似をして手を合わせていました。

お焼香を終えた後には、福厳寺住職の心温まる法話があります。

「お盆とはどんな行事ですか?」家族が集まる「年に一度の一大イベントお盆」にまつわる、日本人の心に刻むべき大切なお話をいただきました。

P1010361

 

歴史:ご開山 盛禅洞奭(せいぜんとうせき)大和尚を偲ぶ

お盆ってそもそも何…?大愚和尚にお盆の意味を聞いてみました。

関連記事

  1. 「坊主丸儲け」って本当?お寺の職員が真実を語ります

    「大きい声では言えないけれど、実際そうですよね?」と思われている方も多いのではないでしょうか。ことわ…

  2. 【急に親や兄弟、家族が亡くなったらどうしたらいいの?】お通夜から…

    「昨夜、父が突然・・・」あなたは、もし大切なご家族を突然亡くされたら、どうしますか?誰に…

  3. 面倒くさくて、何もやりたくないときは

    仕事も食事を作ることも洗濯も掃除も・・・全部面倒くさくてやりたくないことがあります。あなたは…

  4. 「強くあること」の意味

    福厳寺には、黒のシバ犬「モモ」と、雑種「ウメ」の雌犬2匹がいます。春のぽかぽかした青空の下、…

  5. 永代供養に申込をしたら、福厳寺会員にならないといけないのですか?…

    毎週日曜日の午後に、永代供養の見学にみえる方たちから、このようなご質問をよくいただきます。先日も…

  6. お守りの持ち方

    ここ最近、県外からお参りにみえる方がたくさんあります。先日も、北海道や青森、昨日は九州からお…

  7. 「寂しいけれど、墓じまいするしかないのですね」

    「福厳寺さんのすぐ前にお墓があって、両親と主人がはいっているのですが、私がいなくなったら娘二人しかい…

  8. カタツムリに学ぶ気持ちの持ち方

    夜に大雨が降った次の朝、ヤギ小屋掃除のため福厳寺の山へ行く途中のことでした。直径10センチはありそう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“大愚.com“
PAGE TOP