お盆のお塔婆は、まだお焚き上げしてもらえますか?

先日、福厳寺の会員さんよりお問い合わせのお電話がありました。

福厳寺では毎年8月16日の17時〜送り火を行っています。今年も400名くらいの方々がお盆のお塔婆やお飾りを持って送り火にみえました。

けれど、16日は仕事があって送り火に参加できなかった方もいらっしゃいます。

福厳寺では送り火に来れない方のために8月14日〜16日の午後まで事前受付もしていますが、お盆期間中もお仕事をされている方もいらっしゃいます。

お電話をいただいた会員さんも、「本当は送り火の行事にきちんと参加したかったのだけれど、どうしても仕事が入ってしまって来れなかったので・・・」とおっしゃっておりました。

きちんとお盆の送り火のときにご先祖さまをお送りできなかったことを気にされる方もありますが、一番大切なのは、ご先祖さまを想う気持ちです。

お盆中だから決められたことをやるということでもありません。

ご先祖さまを大切にする気持ちがあれば、お盆の期間を過ぎてからお焚き上げをしてもよいと思います。

福厳寺では、送り火に来れなかった方たちのお塔婆やお盆のお飾りを受け付けています。

ご供養料と共にお預かりをして、大切にお焚き上げいたします。

不安なことやご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

朝の9時〜夕方5時まで0568−79−2183にて受付しております。