お墓購入は、相続税の節税になります

もし、あなたが墓地の購入を迷っているなら、今すぐ購入を決めた方がよいかもしれません。

お墓やお仏壇、礼拝物などは、相続税の対象になりません。

相続税法第12条の非課税財産に該当するものだからです。

ただし重要なことを勘違いしてしまうと、相続税の対象になります。

それは、相続後にお墓やお仏壇を購入しても課税の対象になります。生前に購入した場合のみ、
相続税がかからないのです。

だから今、生きているうちにお墓を決めた方がよいと思います。

お墓を生前に買っておくだけでも、数十万円の相続税の節税になることもあるのですよ。

大きいですよね。

生前から自分が亡くなった時のお墓や仏壇等を準備しておくことは、自分自身にとっても、
また残されるご遺族にとっても、安心できます。

生きているうちに自分が入るお墓を建てることで、家族の繋がりをきちんと築くことも
できます。

お墓を建てる際には、家族全員でいろいろな相談をすると思います。そのとき、あらためて
家族の絆が強まり、代々大切にお参りをしていくことの大切さがおじいさんから息子さんへ、
そしてお孫さんへと伝わっていくと思います。

【福厳寺職員の気づきより】

命のつながり

なぜ、おじぎをするのですか?

関連記事

  1. 裏切られるほど、相手を愛おしく思う

    福厳寺の御本尊は、聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ)です。一般的に「観音さま」といわれて…

  2. 「坊主丸儲け」って本当?お寺の職員が真実を語ります

    「大きい声では言えないけれど、実際そうですよね?」と思われている方も多いのではないでしょうか。ことわ…

  3. 【慈縁の会】第1回活動報告:温かいご縁がつながりました

    慈縁の会が動き始めました先日の6月3日(土)、福厳寺慈縁の会の第1回目が行われました。会…

  4. 「整理整頓」本来の意味は?

    「整理整頓」とは、「きれいに片付ける」という意味だけではないことをご存知ですか?片付けを始め…

  5. のんびり、ゆっくりできますね

    先日の午後、74歳の男性が福厳寺境内の中を散歩されていらっしゃいました。カメラをお持ちで、境…

  6. お仏壇の向きは?

    「お仏壇は北向きに向けない」とよくいわれることがありますが、どこに置いたら一番いいのでしょうか?…

  7. 青の宝石

    お寺にみえた方を迎える石畳の道の両脇に、ひっそりと輝く青い宝石。先日、バケツに水を汲むために草む…

  8. いよいよ秋葉大祭に向けて準備が始まりました!

    昨日の日曜日の朝7時半、福厳寺の役員さん約15名の皆さんが、作業しやすい服装で来山されました。…

PAGE TOP