お墓購入は、相続税の節税になります

もし、あなたが墓地の購入を迷っているなら、今すぐ購入を決めた方がよいかもしれません。

お墓やお仏壇、礼拝物などは、相続税の対象になりません。

相続税法第12条の非課税財産に該当するものだからです。

ただし重要なことを勘違いしてしまうと、相続税の対象になります。

それは、相続後にお墓やお仏壇を購入しても課税の対象になります。生前に購入した場合のみ、
相続税がかからないのです。

だから今、生きているうちにお墓を決めた方がよいと思います。

お墓を生前に買っておくだけでも、数十万円の相続税の節税になることもあるのですよ。

大きいですよね。

生前から自分が亡くなった時のお墓や仏壇等を準備しておくことは、自分自身にとっても、
また残されるご遺族にとっても、安心できます。

生きているうちに自分が入るお墓を建てることで、家族の繋がりをきちんと築くことも
できます。

お墓を建てる際には、家族全員でいろいろな相談をすると思います。そのとき、あらためて
家族の絆が強まり、代々大切にお参りをしていくことの大切さがおじいさんから息子さんへ、
そしてお孫さんへと伝わっていくと思います。

【福厳寺職員の気づきより】

命のつながり

なぜ、おじぎをするのですか?

関連記事

  1. 言葉のちから

    「おはようございます。よろしくお願いします!」朝、お寺に行って初めて職員同士が交わす言葉です…

  2. お彼岸なので、お墓の掃除に

    今朝、福厳寺の山門へ続く通り道を歩いていると、一人の男性が一所懸命カメラのレンズを調節していました。…

  3. カタツムリに学ぶ気持ちの持ち方

    夜に大雨が降った次の朝、ヤギ小屋掃除のため福厳寺の山へ行く途中のことでした。直径10センチはありそう…

  4. お墓は、いつまでに建てればいいですか?

    「先月に主人が亡くなり、来月末に忌明けを迎えます。まだお墓がないので、お墓を建てたいと思って…

  5. 観音様と虹

    この夏の時期は小牧市、春日井もよく落雷があります。この福厳寺にも落雷が何度か。。。パ…

  6. お盆ってそもそも何…?大愚和尚にお盆の意味を聞いてみました。

    家族みんなが集まる夏の一大イベントお盆というと、なんとなく家族が集まってみんなでお墓参りをして食…

  7. 【慈縁の会】第1回活動報告:温かいご縁がつながりました

    慈縁の会が動き始めました先日の6月3日(土)、福厳寺慈縁の会の第1回目が行われました。会…

  8. 「強くあること」の意味

    福厳寺には、黒のシバ犬「モモ」と、雑種「ウメ」の雌犬2匹がいます。春のぽかぽかした青空の下、…

“大愚.com“
PAGE TOP