「整理整頓」本来の意味は?

「整理整頓」とは、「きれいに片付ける」という意味だけではないことをご存知ですか?

片付けを始めると、「やっぱりこれはとっておこうかな・・・」「捨てたらもったいない」と
思うものばかり出てくることがよくあります。

処分するかしないかで、迷っているうちに時間もどんどん過ぎていく。

あなたも同じような経験があるかもしれません。

大切に使っていたものは、古くなっても色褪せても処分するのに勇気がいりますよね。

けれど整理整頓の本来の意味は、もう使わなくなったものを処分し、必要なものだけを正しい位置に
戻すという意味です。

思い切って処分をすると、部屋の中だけでなく自分の心の中も整理がついてすっきりするのがわかります。

整理整頓は、自分の身の回りだけでなく心の中も整理をすること。

福厳寺で毎日の時間を過ごさせていただく中で、教えていただいたことです。

すると今まで感じなかったことに敏感になったり、大切な周りの方の些細な心遣いに気づけるように
なってくるのを感じます。

年内も、整理整頓の大切な時間をつくろうと思います。

【福厳寺職員の気づきより】

小雨が降った朝のイルミネーション

「お骨を預かってもらえますか?」永代供養はいつ頼むべきなのか

関連記事

  1. 修行がもたらす効果

    「修行」に本格的に取り組んだことがある人はあまりいないと思いますが、「修行」という言葉を聞くと、「私…

  2. 永代供養に申込をしたら、福厳寺会員にならないといけないのですか?…

    毎週日曜日の午後に、永代供養の見学にみえる方たちから、このようなご質問をよくいただきます。先日も…

  3. お釈迦様の木のこと、ご存知ですか?

    お釈迦様がお生まれになったとき、悟りを開かれたとき、お亡くなりになられたとき。この3度のとき…

  4. 忌明法要のときは、何を持っていけばよいですか?

    先日も、会員の方からお問い合わせがありました。墓石屋さんなどからは、山のものや海のものなど、…

  5. 葬儀の意味

    「お金がないので、お坊さん1人、直葬という形を福厳寺さんではお願いできますか?」先日も、この…

  6. お盆のキュウリ馬が現代は・・・

    昨日、福厳寺のお盆施餓鬼法要が終了しました。4日間で、延べ850名くらいの家族連れの方たちが…

  7. 行事報告:福厳寺秋葉大祭(平成26年12月14日)

    秋葉大祭の三本柱である「祈り・火渡り・祭り」のすべてを、大きく改革しました。福厳寺秋葉神…

  8. 雨は良いもの?悪いもの?

    最近はよく雨が降りますね。秋の長雨とはよく言ったものです。台風も近づいているので、心配です。…

“大愚.com“
PAGE TOP